こんにゃくは「野菜」だとうなずける、それが「新潟蒟蒻」です。

生芋の風味が引き立つ「新潟蒟蒻」は、生でプリプリ、煮てふっくら。

(株)いのかいでは、昭和の始め頃からこんにゃく製造をしていますが、原料はずっと群馬県のものを使ってきました。

ですが、以前からここ新潟県の長岡地域でも、自分の家で食べる分のこんにゃく芋を畑の隅で栽培している農家が何件もあると聞いていましたので、できるなら地元で栽培したこんにゃく芋でこんにゃく作りをしたいと思っていました。

そうして生まれた、新潟県産のこんにゃく芋を100%使った「新潟蒟蒻(にいがたこんにゃく)」。
一般的なこんにゃくよりぷりっとして柔らかく、お刺身でも美味しいこんにゃくに仕上がりました。

スーパーで見かけたら、ぜひ食べてみてくださいね。

「新潟蒟蒻(こんにゃく)」

トップへ戻る